yonekyu

 私たち米久は、「感動を創る」という企業スピリットをグループ全体で共有し、「私たちは食の歓びを創造し、人々に豊かなくらしをお届けします」との経営理念を掲げて事業活動を推進しております。
 食を通じた感動創造企業として市場に対して常に新鮮な商品をお届けし、米久の商品は「やはりおいしい」、「いつも安心して買える」、「いつもまた買いたいと思う」といった定評をさらに獲得できるよう英知と情熱を結集してまいります。

●食肉類(牛・豚・鶏・その他食肉)
●加工品(ハム・ソーセージ・デリカテッセン)
●その他の食肉の製造及び販売業務
●地ビールの醸造・販売


ハム・ソーセージ
 シュリンクロースハム、シュリンクベーコン、御殿場高原あらびきポーク、あらびきフランク、豚肉の味噌煮込み
 
デリカ商品
 春巻12、水餃子、肉だんご、黒酢たれ肉だんご



関係会社(2014年5月29日現在)
(連結子会社)  
国内  
米久かがやき 埼玉県春日部市
米久デリカフーズ 静岡県沼津市
鞄宏食品 静岡県焼津市
米久おいしい鶏 鳥取県琴浦町
アイ・ポーク 群馬県前橋市
潟}ルフジ 東京都港区
大洋ポーク 広島県尾道市
農事組合法人 広島県東部養豚組合 広島県世羅町
御殿場高原ビール 静岡県御殿場市
 
海外
YONEKYU U.S.A.,INC アメリカ合衆国
ロスアンゼルス市
 
(持分法適用会社)
ときめきファーム 千葉県千葉市
MIY 東京都千代田区
 
(業務提携会社)
(有)キロサ肉畜センター 岩手県岩手町


会社概要(2014年5月29日現在)
●会社名 米久株式会社
●代表者 代表取締役社長 宮下 功
●所在地  静岡県沼津市岡宮寺林1259番地
(地図)
●資本金 86億34百万円
●創業 1965年12月
●従業員 920名(2014年2月28日現在)
●連結従業員 1714名(2014年2月28日現在)
●営業店数 27ヶ所
●連結工場数 加工品10ヵ所(国内9 海外1)
食肉10ヵ所(国内)
その他2ヵ所(国内)
 
●事業内容 ・食肉加工品の製造販売
・食肉の生産販売
・ビールの醸造販売
・地ビールレストランの経営


沿 革

1969年 2月 「米久畜産販売サービス 」として設立
1978年 7月 社名を「米久梶vに変更
1986年 10月 店頭市場に株式を公開
1991年 10月 中国工場を設立(業界初)
1994年 9月 地ビール事業に参入(業界初)
1995年 7月 米国に日本向けソーセージ専用工場 を建設(業界初)
1996年 10月 東京証券取引所1部に上場
1999年 6月 三菱商事・日本農産工業とときめきファーム鰍設立
2002年 9月 雪印食品鰍フ関東工場を取得し生産能力が倍増
2007年 1月 米久東伯鰍設立し東伯農協より鶏肉関連事業を譲受
2007年 5月 筆頭株主が麒麟麦酒鰍ゥら三菱商事鰍ノ異動
2008年 2月 子会社の米久ベンディング鰍譲渡
2009年 1月 伊藤ハム梶A三菱商事鰍ニ包括業務提携契約を締結
2009年 2月 中国子会社「南通富士美食品有限公司」を譲渡
2009年 4月 中国子会社「如皋米久食品有限公司」を譲渡
2009年 6月 冷凍デリカ製品製造のアンゼンフーズ鰍完全子会社化
2009年 12月 子会社のチムニー鰍譲渡
2010年 9月 アイ・ポーク鰍完全子会社化、豚の集荷加工事業を取得
2010年 11月 広島県に大洋ポーク鰍設立し、養豚事業に参入
2011年 2月 米久東伯鰍ニおいしい鶏鰍合併、米久おいしい鶏鰍ノ
2011年 3月 子会社の米久デリカ鰍米久かがやき鰍ノ合併
2011年 3月 アンゼンフーズ鰍ニ潟Zブンフードサービスを米久デリカフーズ鰍ノ統合
2011年 9月 当社として四国初の営業拠点である四国営業所を開設
2012年 2月 鹿児島に南九州営業所を開設し九州エリアの営業力を強化
2012年 3月 「米久デリカフーズ梶vが「椛蝸エ」より中華冷凍惣菜事業を譲り受け
2012年 4月 東京都港区に首都圏事務所を開設
2012年 12月 和洋菓子の製造子会社「兜ス田屋」を譲渡。
2013年 1月 大阪支店を移転・拡張、関西エリアの対応力を強化
2013年 2月 「三菱商事梶vによる株式公開買付が成立し、同社の子会社に
2013年 10月 新潟営業所を開設し新潟エリアの営業を強化



[ 弊社ホームページ ]